受験に御利益「置くとパス」タコの黄金楊枝18万円

印刷

   日本橋三越本店で開催中の「大黄金展」を佐々木亮太アナが訪れていた。ここには昨日14日から19日まで、1トン50億円分の金製品が大集合しているのだ。

   一例を挙げれば、黄金の風鈴43万円。18金のヘラが294万円、24金のしゃぶしゃぶ鍋3725万円etcetc。昨今の金価格の高騰の影響なのかなんなのか、視聴者的にはずいぶんとインフレ価格に感じられる。

しゃぶしゃぶ鍋3725万円、風鈴43万円

   「これで驚いちゃいけません」と佐々木。そう言って向かった先は、黄金の打掛5250万円。「今回特別に着させていただこうと思ったんですが……無理です」とお約束のコケ。

   なかには受験生におすすめの一品もある。楊枝の頭にタコが造型されている「楊枝オクトパス」18万円。もともとタコは「置くとパス(pass)」というダジャレから受験に縁起がいいとされてたところに、先頃のサッカーワールドカップで、タコのパウル君が「問題」を次々と的中させたこともあって、タコ人気がますます高まりそうと、(誰かが)踏んでるそうな。

   一部報道では、これはパウル君をモデルにつくられたとの情報が大々的に流れているが、佐々木はそれには触れず、「もともとタコをモチーフにしたものはつくっていた」と、既報への異議を匂わせていた。

文   ボンド柳生
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中