2018年 7月 21日 (土)

鳥越俊太郎なんだかよくわからない「熟睡自慢」

印刷

   「さあ今日のテーマは睡眠なんですが……」と赤江珠緒キャスター。「睡眠がよく取れているという方は?」と、居並ぶスパモニ・コメンテイター陣に聞いた。

   「ボク、取れてます!」と、ひとりだけ小学生のように勢いよく手を挙げたのは鳥越俊太郎であった。

   「ボクはいつも足りてない感じ」と鳥越の隣の小木逸平アナが神経質そうな笑みを浮かべ、口をゆがめて言う。

番組の前にも寝ます

   そんな小木を尻目に、鳥越は「ボクは番組の前に10分ぐらい寝ますから、ハハハ」と磊落そうに笑う。と、その瞬間、小木は「(鳥越は)たまに危ないときがあるんですよ」とつっこみを入れた。

   思えば、昨日14日の放送で、おぼつかない調子の鳥越とやりとりする際、小木はいらついた様子だった。それはやはり鳥越が「危なかった」からなのか。

   昨日とくらべると、本日の鳥越はかなり安定していた。本人はまるで気にしてなさそうだが、視聴者的には、鳥越の体調について日々気をもまされてるんである。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中