池上彰におんぶに抱っこでテレ東してやったり

印刷

「参院選2010年開票速報」(各局)2010年7月11日20時ごろ~

   選挙結果については語る必要もないのでパス。あくまでテレビに物申す批評子としての感想の色々である。選挙報道では視聴率的にNHKの圧勝は予想通りだったが、今回は万年番外地と揶揄されるテレビ東京が、大人気の池上彰を起用したので、ちょっとした話題になっていた。結果は民放各局ドングリの背比べの中に、ちゃんとテレ東も入っていたので、池上の貢献度は高かったわけだ。
   午後8時ごろのスタート時、日本テレビが9.7%で最も高く、あっぱれテレビ東京はテレビ朝日を押さえて8.0%も出している。しかも、午後9時からは他局が数字を下げている中で、逆に数字を伸ばして9.3%も取っているのだ。これは金太郎飴状態の開票速報に飽き足らない視聴者が、いつもの池上トークに期待してチャンネルを合わせたと考えられる。テレ東してやったり。
   ところが、内容は全くいただけなかった。池上を中心にしてコメントするのは地井武男や麻木久仁子、細川茂樹に中川翔子、司会は大江麻理子アナで、選挙報道にいつものお勉強スタイルを取り込もうとした。地井は「民主党がもっと取ると思っていたのに予想外だなあ」とブツブツ呟き、まるでコメントになっていない。深読みすれば、池上・高視聴率サマサマのご機嫌を損ねないために、政治に詳しい者どもは一切排し、彼1人におんぶに抱っこ、とにかく何でも判りやすく解説して下さいと下駄を預けちゃったのに違いない。

(黄蘭)

採点:0
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中