2018年 7月 16日 (月)

「金賢姫来日」のプラスマイナスでキャスター「衝突」

印刷

   大韓航空機爆破事件の金賢姫元死刑囚が今朝(7月20日)来日した。彼女が日本語を習ったとされる田口八重子さんの家族、横田めぐみさんの両親との面会などが予定されているようだ。

加藤浩次「情報持ってる」

   大竹真リポーターがスタジオ陣に「関心おありじゃないでしょうか」と声をかけると、テリー伊藤が口火を切る。

劇薬ですよね
「劇薬ですよね。日本で話題になるのはよしとして、北朝鮮はどう考えるか。こういう問題になると北朝鮮は反発する。実際問題として、小泉(純一郎)さんが北朝鮮に行ったから、拉致された皆さんが帰ってきた経緯もある。こういう形で判明、判明でいくことが、本当に横田めぐみさんなどが帰ってくることにつながるのか」

   MC加藤浩次が「情報を持っていることは間違いない」と言うと、テリーは「情報だけだったら、こちらが韓国に行ってもよかった」と反論。

   コメンテーターの渡邉美樹(ワタミ会長)が、とりなすように「拉致家族の方たちにとっては、嬉しいいんじゃないですか。安心できる情報が少しでも出れば」と話し、加藤も「向こうで話せないことも出てくるんじゃないか」と続ける。それでもテリーは、「北朝鮮がどう思うかですよね」と譲らない。相当、北朝鮮を気にしている節がうかがえた。

   他局のニュースワイドはかなり時間をかけたと思われる話題を、2分ほどで片づけるところがいかにも「スッキリ!!」らしかった。

文   アレマ | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中