芋洗坂係長 金魚が猛暑のせいで……

印刷

   お笑い芸人の芋洗坂係長が7月23日のブログで、飼っていた金魚が死んだと報告している。

「5年に渡って癒してくれた金魚が…この猛暑で、死んじゃいました」

   金魚は舞台の小道具として使われたものを芋洗坂係長が引き取った。小さい金魚3匹がいて、1匹また1匹と死んだが、最後の1匹はかなりの大きさに成長していた。

   ところが、猛暑で煮えたぎる部屋に帰ってみると、金魚はぐったり。水を替え、氷を入れると一度は息を吹き返したものの、「今日も暑くなると思いエアコンを入れっぱなしにして出たんですが…帰ってみると、まさか」。

   亡骸は桜の木の下に埋めてきたという。本人が一番好きな桜の花を、綺麗に咲かせてくれるようにと願いを込めている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中