2018年 7月 23日 (月)

芋洗坂係長 金魚が猛暑のせいで……

印刷

   お笑い芸人の芋洗坂係長が7月23日のブログで、飼っていた金魚が死んだと報告している。

「5年に渡って癒してくれた金魚が…この猛暑で、死んじゃいました」

   金魚は舞台の小道具として使われたものを芋洗坂係長が引き取った。小さい金魚3匹がいて、1匹また1匹と死んだが、最後の1匹はかなりの大きさに成長していた。

   ところが、猛暑で煮えたぎる部屋に帰ってみると、金魚はぐったり。水を替え、氷を入れると一度は息を吹き返したものの、「今日も暑くなると思いエアコンを入れっぱなしにして出たんですが…帰ってみると、まさか」。

   亡骸は桜の木の下に埋めてきたという。本人が一番好きな桜の花を、綺麗に咲かせてくれるようにと願いを込めている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中