「ブログの情報・体験信じるな」夏登山の落とし穴

印刷

   登山客10人が亡くなった09年の大雪山系遭難(事故?事件?)から約1年が経った。この間、防寒対策の重要性や低体温症についての知識、ツアー登山の落とし穴など、夏山登山における注意点がワイドショーでも取り上げられてきた。

   本日は、それらに加えて、国際山岳ガイドによる「いまっぽい」(小木逸平アナ)アドバイスがあった。「計画を立てる際、他人のブログは自慢話が多いので参考にしない」というものである。

若一光司「私もダマされた」

「あー、なるほど。つい、いいことを書きがちですから」

   赤江珠緒キャスターがうなづく。

いいこと書きがち

   実際、ブログを信じて痛い目にあう方が増えてるらしい。

   「わたしも金剛山(大阪)を登るときにいくつかブログを見たけど、正直ダマされましたね」と作家の若一光司が告白した。

「思ってたよりも全然きつかったり、コースが違ったり、見られるはずのものが見られなかったり」

   なんともはや、個人ブログなどとは違って、信頼できる情報をお届けしてるはずのスパモニのスタジオにも、あろうことかブログ被害者がいたのだった。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中