3Dが目玉 民放各局の夏休みイベント開催中

印刷

   恒例になったテレビキー局の本社屋・周辺エリアを使った「夏休みイベント」が始まっている。人気番組とのコラボ企画、体験ゾーンなどは例年通りだが、今年の目玉はなんといっても3D放送。各局とも趣向をこらしている。

   TBSの「赤坂ビッグバン」(~8月31日)は、「赤坂サカス」をメーン会場に、周辺商店街、企業なども参加して街全体で盛り上がろうというイベント。「富士急ハイランドと組んだ「リンカーンお化け屋敷」、番組「関口宏の東京フレンドパークⅡ」のアトラクションが体験できる「赤坂フレンドパーク パーク」が売り物だ。「THE 世界遺産」シアターとして、屋久島の完全3D映像を公開する。

   フジテレビの「お台場合衆国」(~8月31日)もなかなか大がかりだ。人気番組のブース、出演者たちのライブ、女子アナが考案したピタパンサンドウィッチ、映画「踊る大捜査線」の関連グッズ販売と盛りだくさん。大型LEDモニターで9月公開の映画「THE LAST MESSAGE 海猿」のオリジナル3D映像を上映する。

   日本テレビは「汐留博覧会2010」(~8月29日)。「世界の果てまでイッテQ!」、「嵐にしやがれ」「ズームイン!!SUPER」などのパビリオンが並び、番組を『体験』できる。3Dの体験スペースもある。テレビ朝日は「ドラエティショップ『ドラや』」(~8月22日)でドラえもんの好物「ドラ焼き」を販売。(テレビウォッチ編集部)

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

J-CAST Blog 略して「Jブロ」
J-CASTがオススメするブログを紹介!
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中