「我が家」の坪倉由幸「相方が肩ロース痛めて・・・」

印刷

   お笑いトリオ「我が家」の坪倉由幸が、番組収録中、左肩関節脱臼骨折で全治8週間のけがを負ったと報じられている相方・杉山裕之の状況について、7月27日(2010年)のブログで報告した。

   坪倉は「病状についてなんですがなんでも肩のロースかなんかを…あっ! 失礼しました。肩の骨を痛めたんでした」とおどけた。見舞いに行ったら、「いつもの杉山さん」でホッとしたという。ただ、骨が折れているので復帰に多少時間がかかるそうだ。

「杉山の分まで、我が家は全力で活動していきます!」
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中