2018年 7月 17日 (火)

家のパソコンでもできる?円周率5兆ケタ計算

印刷

   市販のウィンドウズ用パソコン製品を使って、円周率5兆ケタを計測――というニュースを、司会の小倉智昭はオープニングトークで取り上げていた。

   なんでも5月4日から約3か月がかりの大作業だったというが、パソコンで出した記録としては世界1を更新したことになる。計算に必要なのは時間だけではない。「何桁、何(兆)桁って計算には莫大な記憶容量じゃないとダメなワケですよね」とオグラ。計算した会社員は22テラバイト(TB)のハードディスクを使ったという。

莫大な記憶容量じゃないとダメ

   22テラのスゴさとはいかなるものか。オグラは視聴者にわかりやすく説明してくれた。

「普通のパソコンは、60ギガとかそんなもんですから――」

   実際には、最近はTB級のハードディスクを積んだパソコンは珍しくない。価格.comのハードディスク売れ筋1位は容量2TBである。しかし、お付きの長谷川豊アナらがAV・家電・新製品伝道師のご高説に疑問を持つはずもなく、グルの講釈はなめらかに続いていた。「1000ギガでイチテラですからね……」云々と。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中