青木アナ「サンジャポ」で矢部との交際「幸せです」

印刷

   「ナインティナイン」の矢部浩之(38)と交際が噂されていたTBSアナウンサーの青木裕子(27)が、8月8日(2010年)放送の「サンデー・ジャポン」で、交際を事実上認めた。

   番組の中で司会の「爆笑問題」田中裕二から「どうなの?」と聞かれた青木は、はじめ「上司から『肯定も否定もするな』って言われているんです」と言葉を濁していたが、出演者から「え~ッ」という声が上がると、「でも、幸せです」と顔を赤くしながら『告白』した。

   青木はこれまでにも「交際して半年ぐらい」「相手の血液型はA型」「10月生まれ」「結構歳は離れてます」などと、小出しの「報告」していた。

   一方、矢部は6日のラジオ番組「オールナイトニッポン」で相方の岡村隆史が病気療養中なのを気遣って、「岡村さんがこういう状況で結婚できますか」と話した。局内でも青木は「幸せなんですう」とのろけているというが、結婚はしばらくお預けと言うことになりそうだ。(テレビウォッチ編集部)

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中