【試合短評】関東一、序盤の猛攻で遊学館をねじ伏せる

印刷

8/14 第2試合▽2回戦▽関東一 11-4 遊学館
関|322 400 000|11
遊|000 121 000|4

    プレーボールを知らせるサイレンが鳴り終わらないうちに先頭山下が初球を中前打して関東一の猛攻が始まった。1回、その出塁をきっかけに主軸トリオが長短打を浴びせて3点を先取した。その後も2回山下、3回宮下がともに2点本塁打を放つなど4回までに11点。力でねじ伏せた。遊学館はエース土倉がまさかの3回ノックアウト。中盤から反撃に転じた気力は評価できるものの、あまりにも大差すぎた。

菅谷 齊


菅谷 齊(すがや・ひとし)プロフィール
1943年、東京生まれ。法政大学卒。法政二高硬式野球部時代に甲子園で夏春連覇(1960,61年)を経験。共同通信社ではプロ、アマ野球、大リーグを主に担当。84年のロサンゼルス五輪特派員。プロ野球記者クラブ、野球殿堂入り選考の代表幹事を務める。野球技術書など著書多数。現在、日本記者クラブ会員(会報委員会委員)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中