トリノ五輪日本代表・今井メロが結婚・出産報告

印刷

   トリノ五輪のスノーボード・ハーフパイプ日本代表、今井メロ(22)が結婚・出産していたことを8月15日(2010年)のブログで報告した。

   約2か月ぶりの更新となる「最新報告」という記事で、「私は今日までの間に色々と人生が変わったかも知れません… 1番は結婚したこと そしてママになった事 子供を出産したこと どれもが私にとって大きな決断と人生を変える出来事でした」と明かした。赤ちゃんの画像も一緒に掲載し、「今は、この上なく我が子が可愛くいとおしい気持ちでいっぱいです」と母になった心境を書いている。

   今後については、「まだ産後間もないので、回復次第また雪上に立つ予定です」としており、母親になっても競技を続けるようだ。

   今井の兄で、同じくトリノ五輪のスノーボード・ハーフパイプ日本代表の成田童夢(24)も同日ブログを更新。「これで晴れておれも『おじさん』の仲間入り…」「身内に新しい家族が出来た事は嬉しいわけでして…」と祝福した。

   今井は12歳のときに史上最年少でプロスノーボーダーに認定。06年にはトリノ五輪に兄・童夢と兄妹出場を果たすも、予選で敗退。その後、選手として表立った活動はなくなっていた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中