福山雅治さすが!ドラマ「美丘」の主題歌「蛍」チャート1位

印刷

   福山雅治ブームがとまらない。NHK大河ドラマ「龍馬伝」の人気ぶり、ビールCMの好評に加えて、今度は民放の連続ドラマの主題歌がヒットチャートで1位になった。

   土曜午後9時からの日本テレビ系ドラマ「美丘-君がいた日々-」の主題歌「蛍」を収録した8月11日発売の最新シングル「蛍/少年」が、発売1週間で15万8000枚を売り上げ、オリコン・シングルランキングのトップに躍り出た。

「今、蛍火のように僕ら 命の火を燃やしている
ちっぽけでも どんな悲劇さえも 焼き尽くすように…」

という歌詞で、もちろん作詞・作曲は福山のオリジナル。余命幾ばくもない女子大生と彼女に何かしてやりたいのに、何をしてやればいいのかわからない青年との恋を描いたドラマにぴったりの曲だ。

   ドラマそのものは、いささかテーマとしてありきたりで暗いというわけなのか、平均視聴率で10%に届かずパッとしないが、福山の「蛍」のヒットで、逆にドラマを見てみようという人が増えるかもしれない。(テレビウォッチ編集部)

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中