2018年 7月 17日 (火)

里田まい 肉じゃがで砂糖と塩間違えた!

印刷

   タレントの里田まいが8月23日(2010年)のブログで、料理の失敗談を語っている。

   肉、玉ねぎ、じゃがいもを使ったおいしい肉じゃができるはずだった。ところが、味付けの時に初歩的なミスをおかしてしまった。砂糖と塩を間違えたのだ。

「白い物体を、入れても入れてもしょっぱくなる一方でわたしがおかしいのかと思ったよ」

   まさか砂糖と塩を間違えるなんて、里田は「やっぱりわたしはおばかです」と肩を落とす。悔しくて涙が出そうになったというが、諦めるわけにはいかない。具材をザルにあげてから味付けをし直して、肉じゃがは一応完成。もっとも、しばらくの間は「砂糖と塩とは、距離を置きます」とぽつり。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中