2018年 6月 21日 (木)

堤下敦 どうやらゲイに間違えられた

印刷

   お笑いコンビ「インパルス」の堤下敦が8月31日(2010年)のブログで、スポーツジムでの笑い話を披露している。

   体を絞りたいなと思っていたときに、高校の後輩に当たる「アホマイルド」の坂本雅仁から連絡が来た。2人は横浜出身だが、坂本は地元に、堤下は東京に住んでいる。

   坂本からの電話は「堤下さん。桜木町にいいジムが出来ましたよ!行きませんか?」という誘い。断るわけにもいかずジムに行ってみると、内装は綺麗で、外の景色もよく、最高の場所でトレーニングができそうだと気に入った。が、ひときわ体格のよい2人。これまで、どこに行っても「ゲイ」に間違えられてきた。

   この日もトレーニングを終え、2人連れだって混雑したサウナに入ったとたん、「他の男性客は出て行きました。そうですね。明らかに見た目で判断されましたね」。坂本はまたジムに行こうと誘ってくれたものの、「僕はもうあなたとジムに行く勇気はありません」と堤下。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中