2018年 7月 20日 (金)

岩村明憲 「野球の神様、やり過ぎやろ!」

印刷

   MLBピッツバーグ・パイレーツ傘下の3Aインディアナポリス・インディアンズの岩村明憲選手が9月7日(2010年)のブログで、今シーズンを総括した。

「今の気持ちを率直に言うと、いろんな事がありすぎて実感以上に早く終わってしまったという悔しい気持ちと、この苦しいシーズンがやっと終わったという安堵な気持ちの半々です」

   今季からパイレーツに移籍した岩村は、例年以上に気合いを入れて開幕戦をむかえたというが、「完全に空回りしてしまいました」。打撃不振なども重なり、シーズン途中で3Aに合流。「これでもかっていうぐらいの試練を野球の神様が与えてくれました」と振り返る。

「野球の神様はその人が試練を乗り越えられるだけを与えるとはよく聞きますが、さすがにその時はやり過ぎやろ!って」

   置かれた立場を考えると、本当に悔しかったという。ポジティブに考えようとしても難しくて、落ち込むこともあった。ただ、こうした経験は今後の野球人生の中で必ずいきると信じている。

   そんな中でパイレーツは9月7日、岩村の解雇を発表した。10日間でトレードが成立しなければ、FAとなる。本人は「予測できた事なんで、驚く事はありませんでした。終わってしまった時間より明日以降の将来を見据えたいと思います」と前向きでいる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中