2018年 7月 22日 (日)

書道家・武田双雲に寄せられた「恥」の独自解釈

印刷

   書道家の武田双雲がツイッターで「『恥』はなぜ『耳』に『心』なのか。個性的なオリジナル見解求む」と漢字の独自解釈を求める質問を投げかけたところ、1日で100以上の回答が集まったと、2010年9月11日のブログで報告している。

   もっとも多かった回答は、

「恥をかくと耳が真っ赤になるから」

   その次に多かったのは、

「『聡』から『公』を取ったら『恥』」

だったという。

   そのほかにも、

「やらかしてしまったことは大抵耳から入ってくるから」
「耳の近くに恥を感じる心があるから」
「耳と心臓がくっついちゃいそうなくらい小さな穴に入りたくなるとか?」
「自分や周りのひとの心に耳を傾けることができることが感じられるモノだから」

など、さまざまな独自解釈を紹介している。

   多くの回答が寄せられたことに対し、武田は同日のツイッターで「ありがとうございました!『恥』の心、忘れないで生きていきます」と感謝のメッセージを残した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中