2018年 7月 22日 (日)

ライオンズ転落危機!小倉智昭あわててCS2、3位決戦チケット手配

印刷

   「私は今季は西武が当然1位だろうと思ってましたんでね」と小倉智昭キャスター。こんなセリフは普通は西武優勝後の「とくダネ!」スタジオで聞かれるものなのだが、今回ばかりは違った。いま、オグラの予想が外れかかっている異常事態なんである。

弱気になってません?

   プロ野球パ・リーグはちょっと前まで、オグラごひいきの埼玉西武ライオンズが確実に優勝しそうな気配だった。ところが、2位のソフトバンクの急追をうけ、直近の直接対決では3連敗、ゲーム差0.5。「天国から地獄みたいなヤバい状況」(オグラ)にあるのだ。

   そんななか、オグラはクライマックスシリーズ・ファーストステージのチケットを急遽、手配したという。これはシーズン2位と3位のチームが対決するもので、もし西武がシーズン優勝すれば、オグラにとっては不要なチケットとなる。

   「それって弱気になってません!?」と、お供の笠井信輔アナが茶々を入れ、「ちょっとオグラさんらしくないですよね」と、中野美奈子アナがニヤつく。だが、オグラは「いまソフトバンクが本当に勢いがある。こういう流れは、ちょっと心配」と、らしからぬ不安顔と浮き足を隠せなかった。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中