TKO木本武宏 KOC3位でも「落ち込んでいません」

印刷

   お笑いコンビ「TKO」の木本武宏が9月26日(2010年)のブログで、コント日本一決定戦の「キングオブコント2010」をあらためてふりかえっている。

「めっちゃいっぱいのコメントありがとうございます! 中には落ち込んでるんじゃないか?みたいな心配まで・・・すんません」「スケジュールがきつかったのでアップするのが遅くなりました」

   TKOの最終順位は3位だったが、前回出場時に比べ、木本は「やりきった感があるんで気持ちいいですよ」とその胸の内を語る。大舞台で勝負できたことが嬉しく、今後もネタを作り続けなくてはならない、と新たな目標ができた。

   本番当日は色々な人から連絡があったという。1本目のネタが終わった後に連絡がきたのは、アッコさんこと和田アキ子。「もっと声のトーンあげていこ!」と気合いを入れてもらったそうだ。また打ち上げの席では、芸人仲間からの嬉しい言葉がけがあり、「やっぱりこんな大会があるっていいですよね」と感じている。

「みんな口を揃えて言ってたのが『早くネタを作りたくなりました!』 最高でしょ?」
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中