2018年 7月 21日 (土)

「SDN48」福山咲良 体調不良で芸能活動を休止

印刷

   「AKB48」の姉妹アイドルグループ「SDN48」の福山咲良が9月30日(2010年)、体調不良により「SDN48」および芸能活動を休業するとブログで報告した。

   福山は歌って踊る仕事がしたくて、高校生のころ上京。10年5月から「SDN48」の2期生として加入した。本人は「なかなか夢を掴むチャンスがなくて、今年になってやっと自分が本当に本当にやりたかった夢を掴みとる事ができた」と振り返る。

   「SDN48」のメンバーは毎週土曜夜、公演を行っている。彼女もたくさんのライトを浴び、大好きなダンスや歌が歌えたことが嬉しくて、メンバーやスタッフ、ファンとともに作り上げるステージが好きだったという。メンバー間の選抜投票でも12位を獲得し、CDデビューも間近だったので、休業は「自分自身悔しい気持ちでいっぱいです」とも書いている。

   今後については「体を治しながら、全力で私もSDN48を応援したい」と語る福山。休業までいくつかの公演が残っており、「1曲1曲を大切に私らしく全力で踊ります」。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中