世界殿堂入りのジャンボ尾崎「ふさわしいゴルフしなきゃね」

印刷

   世界殿堂入りが内定した尾崎将司(63)が9月30日(2010年)のブログで、自身の不調をわびている。

   尾崎は同日、愛知で開幕したコカ・コーラ東海に出場したが、パターを以前使っていたものに戻して挑んだ結果は8オーバーで、「最後に予選を通過してから約3カ月。調子が上がらない日々が続く…」と語る。

   「せっかく体調が戻って来てもこんな状態が続いてはね」と反省しながら、

「世界殿堂入り…まだ正式に決まったわけではないからね。今週やれるだけやって、来週のキャノンオープンではその言葉にふさわしいゴルフが出来る様に最善を尽くすよ!!」

と、日本人4人目の殿堂入りに向けて意気込みを語った。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中