美人棋士「梅沢由香里」第1子妊娠で代表辞退「これでチーム若返る」

印刷

   囲碁の梅沢由香里5段(37)が第1子を妊娠したことが分かった。10月4日(2010年)のブログで、「本日発表となりましたがアジア大会を辞退させていただくことになりました。理由は妊娠したためです」と、日本代表候補として選出されていた11月開催の中国・広州アジア大会の出場辞退と妊娠を同時に報告した。

   梅沢はCM出演や人気漫画「ヒカルの碁」の監修などで知られる美人棋士。元Jリーガーの吉原慎也(32)との結婚9年目にして初のオメデタとなった。現在妊娠5か月で、出産は来年3月下旬の予定。「長年望んでいたのでとてもうれしいです」と喜びを語った。

   アジア大会の辞退については、「関係者の皆様や応援して下さっているファンの皆様にご迷惑をおかけしてしまいましたが、これで日本チームもぐっと若返り、勢いが増したことと思います」とコメントした。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中