2018年 7月 19日 (木)

さすが元師匠!有吉弘行よりきついオール巨人の毒舌…アイドルに「顔ブサイク!」

印刷

「おこりびと3」(フジテレビ)2010年10月5日1時35分~

   人間の怒りスイッチがどこにあるか、怒りの沸点を調査する番組。たとえばギャンブラーの場合。競馬場でレースを観戦しているおじさんに声を掛けると「なんなんだよレース中なんだよ」とうるさがられ、それでもめげずに「あなたにとって競馬とは?」と次々話し掛け、「なんでそんなに熱くなれるんですか? 競馬なんかに」と言ったところで「なにー」とおじさんの怒りスイッチが入った。結果、ギャンブラーの怒りスイッチは「愛する競馬への冒涜」だとなる。
   番組MCは有吉弘行で彼の元師匠であるオール巨人もゲストで登場し、有吉に自分が入院した時、辞めた弟子から連絡があったけど、お前だけはなかったなといきなりダメ出しを。有吉は「(入院したのを)知りませんでした」ととっさにいいわけしていたが、後で謝ったのかどうか気になるところだ。
   番組ではそんな巨人師匠の怒りスイッチを知るため、地下アイドルの芸を見せるのだが、途中で中断させ「そういう芸をキミがやるタイプではないわ。顔ブサイクやもん」と可愛い子ぶる地下アイドルの女の子にきついダメ出しをする巨人師匠。女の子に「顔ブサイク」って、有吉の毒舌は師匠譲りなのかも?! 巨人師匠はさらに最近の怒りエピソードとして、「アイドルグループのYさん」が局ですれ違った時に挨拶しないで通り過ぎたと暴露。泣く子も黙る巨人師匠を無視したYさん、速攻謝りに行くべし。

(白蘭)

採点:0.5
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中