いまが見ごろ!草津白根ロープウェイからの紅葉狩り

印刷

   さあ、秋本番。この季節のお楽しみといえば、アウトドアスポーツ、芸術、グルメ…。人によって様々だと思いますが、絶対に外せないのは紅葉でしょう。そこで、10月中旬に見ごろを迎える素敵な紅葉スポットをご紹介いたします。

赤く色づく弓池

   東京から列車で約2時間半の群馬・草津温泉。温泉街はもちろん、関東で早くから紅葉が見ごろを迎える観光地としても有名なんです。バスターミナルから発車しているバスに揺られること30分、見えてきたのは標高2160メートルの草津白根火山。緑色の木々の中に、ところどころ顔をのぞかせる赤い草木がなんともいえない絶妙なコントラストを作り出していて、思わず見とれてしまう。とくに、遊歩道が整備された弓池は赤く色づいた見事な秋景色に出合える人気のスポット。時間が経つのも忘れてしまいそうだ。

   もっと近くで紅葉を楽しみたい人は、山頂までの遊歩道もオススメ。登るにつれてだんだんと葉の色が増していく様子を堪能でき、同時に山登り気分も味わえます。 頂上では噴火でできたカルデラ湖の湯釜が出迎えてくれます。硫黄を含むためエメラルドグリーンに輝き、神秘的な美しさを放っている湯釜。ふもととはまた違った景色に溜息が出てしまうこと間違いなし!

   さらにさらに、ロープウェイに乗れば空から紅葉を楽しむこともできますが、360度ぐるりと紅葉を見下ろしながらの8分間の空中散歩はあっという間。強い風が吹くと葉はすぐに落ちてしまうため、ロープウェイからの紅葉狩りは今が一番!訪れるならお早めに。

じょん

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中