東京・巣鴨で聞いた「夫に言われてショックだった一言」

印刷

   「夫に言われてショックだった一言」を中高年女性の町、東京・巣鴨で30代~80代の主婦100人に聞いた。

   司会のみのもんたが「人生の縮図を見ているようだ」と言う夫の一言より、妻の反撃の一言のほうがグサッと胸に突き刺さる。三倍返しだ。

三倍返しの「妻からの反撃」

   下位から順に紹介しよう。

人生の縮図
☆6位 化粧前の顔を見て「なんか顔が薄いね」(2票)。妻の反撃は「あなたの頭のほうが薄いじゃない」

   コメンテーターの内野雅一(週刊エコノミスト編集長)が薄くなった頭を抱えスタジオ中に笑い。

☆5位 結婚後、料理が得意でなかったことで「結婚サギ」(4票)。妻の反撃「あなたの薄給のほうがサギじゃない」
☆4位 久しぶりに香水をつけたら「なんか臭いな」(11票)。妻の反撃「あなたの加齢臭じゃないの」
☆3位 手料理を食べて「実家の味と違う」(23票)。
☆2位 背中の開いたドレス姿を見て「立派だね。背中のお肉が」(24票)。妻「立派だわ。禿げぶりが」
☆1位 最近の写真を見て「やっぱり老けたね」(36票)。

   こんなやり取りをしているうちに夫婦の間の亀裂が一段と深まり、人生双六の『あがり』は離婚ということになるのだろうか。

文   モンブラン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中