山崎夕貴パン「肉食系ビッグマウスのぐいぐい来る人」

印刷

「ヤマサキパン」(フジテレビ系)2010年10月18日0時45分~

   新人アナがMCを勤める「~パン」シリーズの第6弾。山崎夕貴アナで「ヤマサキパン」。高島彩の「アヤパン」、生野陽子の「ショーパン」のように、「ヤマパン」もしくは「ユキパン」でいいのではと思うがなぜか「ヤマサキパン」。
   もしやこの不景気にヤマザキパンのCMでも取り付けようという下心ありのネーミングかと穿ってみたが、番組提供にヤマザキパンはなかった。番組冒頭で本人が「ヤマザキではなくヤマサキです。覚えてくださいね」と言っていたので、ヤマサキと正しく呼んで貰うための番組名のようだ。
   初回ゲストは生野陽子、加藤綾子、松村未央の歴代「~パン」シリーズ先輩MC3人で、「ヤマサキパンは○○な人」というお題に応えていた。「田舎者な人」と書いたショーパンに対し、「生野さんもじゃないですか」と食ってかかっていたところをみるとなかなか気が強いらしい。ちなみに福岡出身の生野に田舎者呼ばわりされた山崎は岡山出身だそう。
   カトパンには「ぐいぐい来る人」と言われていたが、翌日の放送で初代MCのチノパン(千野志麻)を前に、自分で書いた「将来予想表」を発表。「4年目で『めざましテレビ』キャスターに抜擢」「10年目で報道キャスターに」などとなかなかのビッグマウスぶりで、たしかにぐいぐい来るタイプのようだ。いまどき流行りの肉食系女子がついに女子アナ界にも現れたかという感じ。どんなMCぶりを見せるのか注目したい。

(白蘭)

採点:1
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中