TVキー局「プロ野球日本シリーズお荷物」中継放送もうゴメン

印刷

   とうとうプロ野球は日本シリーズさえ地上波の全試合の全国テレビ中継がなくなってしまった。今週土曜10月30日(2010年)にナゴヤドームで「中日VSロッテ」の日本シリーズが始まるが、第1戦と第2戦の地上波の全国中継はなく、テレビ東京系の「テレビ愛知」の名古屋ローカルのみとなった。千葉マリンスタジアムで行われる第5戦は、U局のチバテレビがU局としては初めて独占生中継。チバテレビとネットワークを結んでいるU局が地元にあれば、全国どこでも見られるという皮肉な『ねじれ』が起きる。

   当初、中日は地元CBC(中部日本放送)関連のTBSの中継を望んでいたが、女子バレー世界選手権を予定していて辞退した。女子バレーに比べて、日本シリーズは視聴率が稼げないという判断からだ。次に中日はテレビ東京にアプローチしたが、30、31日のゴールデンタイムには「土曜スペシャル」や「モヤモヤさまぁ~ず2」を予定しており、名古屋ローカルの放送となった。

スポンサーが付かない

   大手広告代理店のスポーツ・イベント担当者はこう説明する。

「日本シリーズでも視聴率はいまやひとケタしか取れない。ゴールデンにこの数字はツライですよ。最初から低視聴率がわかっているから、スポンサーもつきません。もし延長戦にもつれ込んだら、ペナントレースのように途中で放送中止はできませんから、後の番組のスポンサーからも広告料返せと言われてしまう。こんな厄介なものやりませんよ」

   これが「巨人VSソフトバンク」「阪神VSソフトバンク」ならまだなんとかなったが、「中日VSロッテ」は組み合わせとしてももっとも人気のないカードなのだという。

   第3戦(11月2日火曜)はテレビ朝日系、第4戦(11月3日水曜)はテレビ東京系、第6戦(11月6日土曜)と第7戦(11月7日日曜)はフジテレビ系の放送が決まっている。テレビ朝日系、テレビ東京系はこの曜日・時間帯に強力な番組を持っておらず、「それなら日本シリーズやってもいいか」てな判断なのだろうが、フジテレビは週末のゴールデンタイム。内心は第5戦までに優勝が決まってくれないかというところではないか。テレビ朝日も第3戦が順延になっても、日時を変更してまで放送はしないと表明。やるとしても2日の火曜日だけというわけである。

   過去もっとも視聴率が高かった日本シリーズは、1978年の「ヤクルトVS 阪急」第7戦の45・6%だった。隔世の感…。(テレビウォッチ編集部)

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中