TVキー局の体力低下に愕然…ついに日本シリーズ全中継できず

印刷

   <プロ野球日本シリーズ>近所の目黒・大鳥神社に酉の市の幟が立つ季節になりましたが、今年は達成感がないというか、なんだかパッとしたことのないぐしゃっとした1年でしたね。季節感はむちゃくちゃだし、異常なことつづき。政治見てもつまんねえなと、とにかくなんだか良くわからないうちに1年がたったという印象です。それを代表するようなプロ野球日本シリーズです。

たしかに落合野球は面白くないけれど

   中日・ロッテという、名古屋と千葉では盛り上がっているのかもしれませんが、それ以外はだれが見るかというような日本シリーズです。「あれはセ・パ交流戦じゃないの」と言った人がいましたけど、うまい! 言い得て妙です。阪神とソフトバンクだったら、まだ全国的な興味になったんでしょうがね。もっとも、私はベイスターズファンなので、プロ野球は5月に終わってしまっているのですが……。

   それにしても落合野球はおもしろくありませんね。先取点を取ったら、あとは次から次へと投手を繰り出して逃げ切りというのですから、スリルも波乱もありません。たしかに、勝つためには一番確かな采配なのでしょうが、プロ野球は3連戦のうち2勝したチームが優勝で、1勝しかできないチームが最下位ということですから、運不運や予想外の展開のドラマなんですよ。いつも同じパターンで2勝しつづけてもなんの魅力もありません。

   その点ロッテは勢いだけのチームで、何をやらかすかわからない面白さがあります。逆転、逆転で勝ち続けていたと思うと、いきなり大量得点差で惨敗ですからね、笑えます。

   まあ、魅力に乏しいとはいっても、そこは日本シリーズ、今年のプロ野球の日本一を決めるというのに、地上波の全国テレビ中継が3試合もなくなったことに、とうとうテレビ局の力はそこまで落ちてしまったのかと暗澹たる思いがしました。第1戦、第2戦は名古屋ローカル、第5戦は千葉のU局です。たしかに、中日戦の放送権料は高くて、なかなかまけないのですが、かつてのキー局なら日本シリーズだからと無理してでも中継放送をやったでしょう。もう、そんな余裕がまったくなくなってしまっているということです。試合を見るならBS・CSでいいのですが、テレビ界全体で見れば、体力の低下ぶりには愕然とします。そんなこんなで今年の日本シリーズ、いや来年のペナントレースも暗いですね。

      日本一  どっちがなっても  ワシャ知らん

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中