「腐女子」怪しく興奮…アキバの新・珍商売「ボーイズラブバー」

印刷

   メイド喫茶ではない。ゲイバーともホストクラブともひと味違う。そんな日本初!?の女性向け「ボーイズラブバー」が秋葉原にあるという。

   雑居ビルの一角で、怪しげな青い光を放つ「ミラクルジャンプ」に番組スタッフの女性が入店。すると、一斉に「腐女子お一人様ご来店でーす!」と掛け声が飛ぶ。

股間に手のばし合うイケメン2人

   この店では、400人から選抜されたという8人のイケメンが、ボーイズラブもののフィクションさながらに、ラブラブするなどのメニューが用意されており、客はその様子を観賞して楽しむことができる。

見せてるんですか

   至近距離で語らうイケメン2人。ひとりの手がもうひとりの股間に伸びていく。「キャー! 近い近い!」と喜ぶ!?番組スタッフ。常連客の女性たちは「神秘的というか、無限大」「違う世界を見ると、現実を忘れられる」「夢の国」などと、その魅力を語る。 スタジオでは、この手のカルチャーにくわしいというコメンテイターの勝谷誠彦に質問が集中したが、「勝谷さんもボーイズラバーなんですか」(加藤浩次)、「勝谷さんも見せてるんですか」(テリー伊藤)など、質問があらぬ方へ向かっていた。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中