2018年 7月 17日 (火)

AKB48大島優子の野望 アノ賞「とれたらいいなぁ~」

印刷

   アイドルグループ「AKB48」の大島優子が11月12日(2010年)のブログで、流行語大賞について語っている。

   世相を反映した言葉の中から選ばれる「新語・流行語大賞」。2010年の候補には、タブレット型コンピューター「iPad」やブレイクした「KARA」「少女時代」に代表される「K-POP」、ベストセラー小説「もしドラ」のほか、ネット発の新語「リア充」「本田△」などが挙げられている。そして、今をときめくアイドルグループ「AKB48」もその1つにノミネートされた。

   このことをニュースで知った大島は「大賞とれたらいいなぁ~」と期待を寄せている。コメント欄には「入って欲しいな」「リアルに流行語大賞とれそうな気がします」「っていうか、候補に出てるのもすごい」といった書き込みが2000件以上殺到。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中