子育て成功の秘訣はテレビ消して「スッキリ!!」見ないこと?

印刷

   子どもを名門中学に入れたり、はたまたスポーツの有名選手にしたり、あるいは夫にノーベル賞を取らせたりするための「秘訣」というものは、ワイドショーにおける定番テーマのひとだ。

   「スッキリ!!」はそれらの追究に割く時間が、ウラ番組などにくらべて若干多いように感じられる。きっと番組が想定するメイン視聴者層がやや若めの「お嬢さん方」なのだろう。

16歳で公認会計士試験に合格

   今回登場したのは、最年少16歳で公認会計士試験に合格したご家庭の子育て法である。そのなかに、子どもが話しやすい環境をつくるため、自分の部屋はなく、家ではリビングで勉強させた――というのがあった。

リビングで勉強
リビングで勉強

   「コレ、言います(よく聞く)よねー」と司会の加藤浩次。リビング勉強は成功のためのトレンドらしい。

「ということは、テレビを四六時中つけてないということですね」

ちょっと皮肉な笑顔を浮かべて、コメンテイターのロバート・キャンベル東大教授が言う。

   たしかに、リビングでテレビつけっぱなしの状態では、そこで勉強はできないだろう。

   「じゃあ、スッキリ!!見てないのかな」と内科医のおおたわ史絵。

   なんのことはない、成功する子育ての秘訣はスッキリ!!を見ないことだった!?

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中