阪神・金本知憲 「3億5000万円ももらってません」

印刷

   3度目のFA権を保有していたプロ野球「阪神タイガース」の金本知憲選手が11月17日(2010年)、自身のブログでチームに残留することを報告した。

   本人に言わせればもともと、阪神を離れる気はなかったというし、誘われた球団もなかったので「なるようになっただけです」。ただ、来季の推定年俸が3億5000万円とも報じられていることについては、「報道された僕の年俸、あんなにもらっていません」と否定。肩の状態が悪いながらも、復活に期待する球団には感謝しているそうだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中