「ミス」日本代表が選んだ手帳 そこににじんだ気合い

印刷

   2011年ミス・インターナショナル日本代表に選ばれた村山和実が10年11月21日のブログで、「びっくりしすぎて大泣きでした」と、選ばれた瞬間の感動を振り返っている。

「一緒に頑張ってきた33名の戦友を始め スタッフの皆さん 応援してくださったすべての方に感謝し、この思いを背負って、来年の世界大会へ向けて頑張っていきたいと思います」

   やる気十分の村山は翌22日のブログで、11年用の手帳を購入したことを報告。「この手帳、3年後までの目標が書き込めたり、スタイルチェック用に体重などを書き込むページがあったりするの」。

   ミス・インターナショナルは、ミス・ユニバース、ミス・ワールドと並ぶ世界3大ミスコンの1つ。1960年から始まり、72年以降は日本で開催されている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中