武内絵美アナの「悲劇」 婚姻届でハプニング

印刷

   テレビ朝日の武内絵美アナウンサーが11月22日(2010年)、ブログで入籍したことを発表した。

   34歳の誕生日を迎えたこの日、武内が出演する同局の報道番組「報道ステーション」のブログで「本日、『婚姻届』を提出しました。二人揃って、役所に届けを出してきました」と報告した。

   役所の窓口では、「はい、受理されました」と呆気無く終わるものだと思っていたが、担当者が判を上下逆さまに押してしまい、「とても大切な用紙なのに本当にすみません」を謝られた。「『大切な用紙』という言葉を聞いて『この紙一枚から、ふたりの人生がスタートするんだ』 という事を実感する事が出来て、思い出深い届出になりました」と綴っている。

   戸籍上の名前は変わっても「テレビ朝日 武内絵美」であることにはかわりなく、「会社や取材先ではこれまで通り、いやこれまで以上に精進するつもりです。皆様、今後ともどうぞ宜しくお願いいたします」と意気込みを新たにしている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中