2018年 7月 19日 (木)

新山千春「救いの手」求める あの芸人たちの出番だ

印刷

   タレントの新山千春が11月24日(2010年)のブログで、デジタル機器に悪戦苦闘していることを報告している。

   先日はじめてケータイからCDを購入したといい、今やCDショップにいかなくても買えてしまうことには驚きを隠せない。実は彼女、iPodは持っているがそれを使いこなせず、今でもMD派。「完全なる時代遅れです」と本人も認めているところだ。

   そのうえ、テレビ番組を録画する時もこれまではHDD録画できていたのが、容量がいっぱいになってしまった途端、「ギブアップのままビデオ録画に戻りました」「今だに三倍派ですけど」と打ち明けている。これから地デジ化もされ、いったいこの先、録画をどうしたらいいのかが不安。家電量販店の店員や家電芸人に教えてもらいたいのだという。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中