2018年 7月 21日 (土)

キャスター加藤浩次「右足首骨折」で電話出演

印刷

   歌舞伎役者の市川海老蔵が酒を飲んでいて殴られ骨折したが、またしても芸能人がケガを負った。ほかでもない、この「スッキリ!!」の司会をつとめる加藤浩次である。昨日28日(2010年11月)の日曜日、加藤はフットサルの試合中に右足首を脱臼骨折。救急車で病院に運ばれ、そのまま入院とあいなった。

フットサルで無理なシュート

   今朝8時の番組冒頭で、加藤は病院から電話でナマ報告。

バキバキって音がした

   「無理な体勢で左足でシュートをしたときに、右足に体重がかかっった。バキバキって音がした」と骨折時の状況をふりかえり、視聴者、関係者にご迷惑、ご心配をかけた(る)ことを詫びた。

   今日手術の予定で、その結果にもよるが、およそ1週間ほどで退院する見込みだという。番組など仕事に関しての具体的な復帰予定は語らなかった。

   番組によると、海老蔵も今日手術するんだとか。奇遇なことだが、かたや夜の「悪癖」が一部夕刊紙・スポーツ紙にフィーチュアされて、腫れ面に蜂。でも、加藤は昼間(おそらく)の健康的なスポーツ趣味でのケガなので、最近、臆面もなくアピールしている『パパキャラ』(あの牛丼屋のCMは見るほうが恥ずかしくて目を覆いたい)へのキズは避けられそうかもだ。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中