2019年 12月 15日 (日)

トミドコロ「もしもし亀よ」の新アレンジ失敗!

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

ピカルの定理(フジテレビ系11月23日深夜0時45分>今はまだ輝いていない駆け出し芸人や新人タレントが「ピカる」ことを目指して、すでに輝いている芸人・タレントを呼んで「ピカる」秘訣を聞いたり、トークやコント繰り広げたりする番組である。10月(2010年)に始まったばかりだ。

   前回の放送から引き続き、ピン芸人のトミドコロが出演。トミドコロは「めちゃイケ」の新メンバーオーディションで最終選考まで残り、一躍有名になったが、そのままレギュラーになれるかは未定。レギュラーになるための『模試』として、コントでは「もしもし亀よの新しい歌い方」や「意思を持つお尻を持つ人」など、ムチャぶりを要求されたが、うまくこなすことができず、自分でもその出来には落ち込んでいた。でも、観ている方としては、普段のキレキャラとのギャップに笑ってしまう。

大島麻衣(元AKB48)出演

   アニメ声優の平野綾につぶやかせたいことを投稿するピカッターのコーナーなど、25分間視聴者を飽きさせない工夫が盛りだくさん。トミドコロと平成ノブシコブシ吉村との口論は、ビンタ合戦で決着をつけるという微妙なオチだったが、ピースらによるシュールなコントは秀逸。視聴者から放送時間を延ばしてほしいと多数の声が上がっているのも頷けた。

   元AKB48メンバーの大島麻衣が出演しているのもなかなか意外性があっていい。個性豊かなメンバーにトミドコロが加わることで、さらに勢いある番組になって欲しい。

たびんちゅ

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中