高良健吾、田中圭…NHKテレビ小説「イケメン大作戦」

印刷

   来春スタートのNHK朝のテレビ小説「おひさま」は、井上真央(23)を主演に長野の安曇野、松本を舞台にしたドラマだが、ヒロイン・須藤陽子を取り巻く男性キャストが発表された。これがまたイケメンばかりなのだ。

   陽子家族の長兄に田中圭(26)、次兄に永山絢斗(21)、初恋の相手は金子ノブアキ(29)、夫は高良健吾(23)といった具合だ。長身、サッパリ顔がずらりと並び、発表会見に出席した井上も「もう、うっとりしちゃいます」と夢心地。放送時間から若い女性が見るとは思えないが、NHKの狙いはイケメン大好きおばさんといったところか。

   話は戦争へと突っ込んでいく昭和初期に始まり、戦前・戦中・戦後を明るく生き抜く女性の一代記。信州名物の蕎麦がつなぐ人々と織りなす笑いと涙の半生を描く。お好み焼きの次は蕎麦というわけ。(テレビウォッチ編集部)

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中