大晦日「ドラえもん」紅白避けてお正月特番に

印刷

   大晦日の恒例スペシャル番組だった「ドラえもん」が今年は放送せず、年が明けた1月3日に放送されることになった。「ドラえもん」はほぼ毎年、大晦日に中編、短編を含めて10本程度を3時間特番として放送してきた。今年は1月3日の夕方6時から、「のび太の恐竜2006」「かべ紙の中で新年会」「のび左エ門の秘宝」「もしもボックス」が放送される。テレビ朝日は2、3月にもドラえもん特番を放送して、3月公開のドラえもん新作映画につなげていく。

   大晦日のドラえもん特番は夕方6時から放送されてきたが、NHKの紅白歌合戦の放送開始が繰り上がって、番組後半がかぶるようになってしまっていた。後番組については、今のところ明らかにされていない。(テレビウォッチ編集部)

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中