2018年 7月 20日 (金)

ナイナイ岡村復帰に残る不安 「まだ芸人の目に戻っていない」

印刷

めちゃ×2イケてるッ!(フジテレビ系土曜20時)>体調不良のため7月中旬(2010年)から休養していたナインティナインの岡村が復帰を果たしました。チリ鉱山落盤事故の生還劇をパロディにした仕掛けで、「地下」から救出カプセルが上がってくると、中から岡村が出てくる、という趣向でした。仕掛けは良かったと思います。

   岡村はサングラスをかけて登場、しばらくサングラスをかけたまま他のメンバーらとやりとりをしていましたが、これは好都合だったようです。後半にサングラスをとった時の目をみると、まだまだ「芸人の目」に戻ってないな、そう感じさせる「目」でした。

新メンバーとの相性は?

   4か月以上のお休みというのは、結構長いブランクです。岡村の「目」をみる限り、番組や仕事に馴染んでくるのに少し時間がかかるかもしれません。

   時間がかかるといえば、新メンバーらが戦力になってくるまでにも、しばらく時間を要する感じですね。お笑いのジャルジャルやたんぽぽ、グラビアアイドルやモデル、一般人の5組7人の新メンバーが決まったわけですが、岡村との絡みの場面を見ると、「即戦力」ではないな、と感じさせられました。まあ、番組をつくっている方が、時間がかかることを承知でやっているのなら、それはそれで長期的視点に立っていて立派だとは思いますが。

   番組放送後ほどなく、番組メンバーの加藤浩次がフットサルをやっていて骨折した、というニュースも入ってきました。一時的かも知れませんが、戦力ダウンは間違いなく、タイミングとしては痛いですね。

   ともあれ、岡村が復帰したのは良かった。岡村自身がお笑いを楽しんでやることができる状態になるよう、早くエンジンがかかるといいと思います。

   岡村が、相方矢部と青木裕子・TBSアナの交際報道をスポーツ紙でみて驚く、という場面も番組内にありました。以前、矢部が長らく付き合っていた彼女の実家は芸能一家で、おじいちゃんは有名な落語家だったことを思い出しました。岡村の完全復帰もそうだし、矢部の新しいお付き合いの方も是非成功してほしいですね。

      岡村の 復帰を祝う 1人なり

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中