2018年 7月 22日 (日)

キムタク共演する?ちょい似キャラいいとも「もっぷん」

印刷

「笑っていいとも!」(フジテレビ)2010年12月7日12時~

   火曜「笑っていいとも!」のオープニングコーナー「お笑いニートを救え!ギャグマーケット」が面白い。お笑いニート芸人が出場し得意ネタを披露。タモリらレギュラー陣がそのネタを買いたいか買いたくないかを札を上げて判定するというもので、「爆笑レッドカーペット」や「エンタの神様」などのネタ番組が次々と終了し、寂しい思いをしていたお笑い好きにとっては待ちに待った企画だ。

   なかでも注目なのは「もっぷん」。「映画『ヤマト』で木村拓哉が必ず言うであろうセリフ」という前フリで、『ヤマト』の古代進の衣装を身にまとった「もっぷん」が登場。一瞬、キムタク?と思わせる表情で上手から下手に歩き、途中、立ち止まって顔を正面に向け「波動砲発進!」などと決め台詞を言うが、この声が甲高く全くキムタクに似ていないというオチがつく。ぱっと見、顔のつくりがキムタク風だが、良く見るとやっぱり違うという残念なフェイスで、その微妙なズレ感が笑える。火曜はSMAP中居がいて、キムタクに遠慮してか、「似てないよ~」といちおうは抗議するのだが、笑いを堪えている感じもありありなのも可笑しい。

   映画「ヤマト」の宣伝で局をまたいでテレビジャックするキムタクだが、自分のモノマネをする「もっぷん」と共演し器のでかいところを見せて欲しい。その前にキムタクが「もっぷん」を受け入れるのか苦々しく思っているのか、そこが1番興味深いところだ。

(白蘭)

採点:1.5
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中