2018年 7月 16日 (月)

スケート清水宏保 「大学院進学まだ何も決めてません」

印刷

   引退した男子スピードスケートで五輪金メダリストの清水宏保選手が、大学院に進学するという報道が出たが、本人は12月12日(2010年)のブログでこれを否定している。

   日本スケート連盟の橋本聖子会長が講演会で話した内容をもとに報じられた内容だが、本人は「まだ何も決まっていません」。ただし、大学院の説明は受けるつもりでいるという。報道が出て以来、関係者には「いつから行くのか」と聞かれることが増えたので、「このブログで書かせて頂きました」と清水。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中