金積まれても聴きたくない「紅白」あんな歌手こんなグループ

印刷

紅白歌合戦出場歌手の人選について」(NHK)2010年12月

   どうでもいいけど今年の紅白人選は例年以上におかしい。巷間、美川憲一の落選ばかりが喧伝されたが、実力もあり話題にもこと欠かないジェロや秋元順子らが入っていないのがつまらん。そのくせ、歌唱力も大したことがなく、何より個性的な魅力が全然ないご当地歌手・水森かおりや関西だけに通じる下品女・中村美律子が何で毎年出るのか理解に苦しむ。金を積まれても聴きたくない。
   一方、訳の分からん名前のハヤリもの歌手が多いこと! AAA って知っているかと尋ねたら、筆者の友人が「何だそのエンピツみたいな名前は」だと。HYはKY(空気が読めない)のミスプリかと思った。NYCはNYP(ニューヨーク警察)の出来損ないみたい。遊助など歌手とも言えないおバカタレントだろ、もっとプロを出せ。
   クミコが大人の歌唱力と言われているけれど、筆者が先日、テレビ東京の生番組で歌うのを聴いたら、鼻濁音が全くできていなかった。大して上手くはない。秋元の方が10倍も上手い。ゴッド姉ちゃん和田アキ子は歌唱力があると錯覚されているが、この人はご意見番で繋いでいるだけ。どの歌を歌っても同じ、アメリカのR&B歌手のような微妙なニュアンスは出せない。いい加減で消えてくれ。
   司会の「嵐」見たさに娘たちが視聴率を押し上げるのに貢献するだろうが、「歌でつなごう」という意味不明なキャッチコピー通り、本当に歌番組の好きなお客からはソッポむかれること請け合いだ。

(黄蘭)

採点:0
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中