2018年 7月 22日 (日)

品川祐「水嶋ヒロ読んだ。さっそく抜かれた!」

印刷

   お笑いコンビ「品川庄司」の品川祐が12月18日のブログで、俳優・水嶋ヒロのデビュー小説「KAGEROU」の感想を書いている。

   先日のワイドショーで、水嶋が品川の影響で小説を書いたと語ったことについて、「そんな風に思ってくれていて 嬉しい とても嬉しい ありがたい」と喜ぶ品川。「がしかし、小説『ドロップ』の部数を軽く抜きそうな勢いだ…小説『漫才ギャング』はすでに抜かれた…」と悔しさもにじませる。「まあ、仲間の作品が売れるっていうのは嬉しいことだ」。

   さっそく読破したKAGEROUについて「面白かった!」。「計算して書かれている伏線はあるけれど 何よりも文章と話の進め方に潔さがあって清々しい」「命をテーマにした重い題材なのに 会話がコミカルでテンポ良く進んで読みやすかったのも良かった」と感想を述べ、「まさに新人賞って感じ!」と評した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中