2018年 7月 21日 (土)

ユンソナがブログ再開「まだ松葉杖だけど元気で~す」

印刷

   交通事故で足を骨折して療養中のタレント・ユンソナが12月21日(2010年)、約2か月ぶりにブログを更新し、「本当に心配掛けて、スミマセンでした 本当に本当に、ありがとうございます」とファンへの感謝を書いている。

   ユンソナは10月30日に起こった韓国ソウル市内での交通事故を、「韓国ドラマの撮影の帰りに車の中で、ソナは後ろの席でシートベルトをして寝ていたんですが、その時に起こったんです」と説明し、「車はすごい状態で、その状況からすると足の骨折ぐらいで済んで良かったし、もし、シートベルトをしていなかったら、死んでいたんではないかと言われました」と振り返る。

   「すごく痛かったし、すごく辛かったけど」というユンソナだが、いまは家族と毎日会えることに喜びを感じ、沢山の応援に感謝しているとのこと。「きっと神様がこの事故を通して、痛みを与える為じゃなくて その『喜び』と『感謝』を感じさせたいというメッセージがあったんじゃないかと思うんです」。

   現状については、「右足は折れた部分がまだ付いてないので 体重をかけてはいけなくて 松葉杖で少しずつしか歩けませんが 少しずつ外にも出て、ちょっとだけ仕事も始め出しました」と報告し、「とりあえず、ソナはすごく元気で~す」と書いた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中