2018年 7月 19日 (木)

大桃・麻木騒動―小倉智昭キャスター「天にツバ」発言

印刷

   大桃美代子と麻木久仁子と山路徹の奇妙な不倫騒動。「とくダネ!」は山路の昨日(2010年12月26日)の記者会見をレポートした。

   山路は大桃と離婚した後の2006年9月以降、麻木と結婚し、その後離婚していたことを認めた。ジャーナリストとして今回の騒動をどう報じるかという質問に対して、「僕なら取材しない」という山路のコメントも紹介。メインキャスターの小倉智昭は「メディアが取材するから泥沼化するわけでしょう。こんな話、放っておけばいい」と突き放した。

取材するから泥沼化

   さらに、近々、大桃と麻木の話し合いが行われると報じたが、コメンテーターのピーコは「40過ぎたいい大人が何をしているのか。いやな話でみっともない」と冷ややかに語った。小倉も「今さら2人が会って何を話し合うのか。無意味ではないのか」と話す。

   だったら、「とくダネ!」も一切無視すればいい。取り上げておいて、「放っておけばいい」とは視聴者を馬鹿にしていないか。

文   ナオジン | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中