間寛平「ちょっとコンビニ…みたいなノリ」でラスト600キロ

印刷

    アースマラソンで地球を1周、4万キロを踏破したタレントの間寛平(61)がきのう(2011年1月4日)早朝、福岡港に帰り着いた。「スッキリ!!」の新年スタートに合わせたような絶妙のタイミングだった。

   午前7時42分、「降りまーす」とヨットから岸壁に飛び降りて、「やったー!」とバンザイ。雨の中、待ち受けた妻の光代さんの傘の中でとしっかり抱き合って、これはいいシーンだった。

   番組ではナマ中継で加藤浩次、テリー伊藤とやり取りがあったのだが、 きょうあらためてその光景をみると、「映画の1シーンみたいだった」(加藤)、「晴れてたらダメ だったよね」(テリー)とか、また勝手な感想を……。

   寛平はすでに昨日午後、傘をさして大阪まで600キロの最後のマラソンのスタートを切っていた。極彩色のウエアに白いハット。加藤が「ちょっとコンビニへ行くみたいな」、テリーは「(派手なデザインを)かわいい」

夫唱婦随の奥さんの「秘密」

   ここで番組名物「謎の男」からのクエスチョン。

かわいい
「寛平さんの妻・光代さんが、(寛平さんとつき合う前に)結婚を考えていたお笑い芸人はだれでしょう?」

   一同「エーッ!」

   謎の男「これ、お付き合いじゃなくて、一方的なんです。とにかく大物。誰でも知ってます。コンビでコントをしていましたよ」

   ヒントを出すがわからない。

「関東です。結構、個性的な走り方します」

   これでテリー「キンちゃん」

   ピンポーン。出てきたイラストが萩本欽一に全然似てなくて大笑い。謎の男によると、光代さんはキンちゃんの熱烈な追っかけで、萩本さんの結婚を知ってショックを受けた、寛平が慰めたのが付き合 いのきっかけだったのだそうだ。

   謎の男「弱ってる女性を狙うってのはいちばん」

   加藤「下心があったらダメでしょう」

   謎の男「下心のない男なんていますかね」

   加藤「寛平さんはそうでしょう」

   謎の男「そうか、寛平師匠はね」

   謎の男はここで、「世界仰天ニュース(きょう午後7時)」の番宣ゲストの道端アンジェリカに、「失恋したら慰めにいきますから……。で、ぼくはストライクゾーンからはずれてますか」

   アンジェリカ「はずれてはいないです」

   謎の男「聞きましたか、加藤さん」

   加藤はアンジェリカに「ゲテもの好きだねー」(大笑い)

   寛平ちゃんだって、ゲテもののうちだわな。

文   ヤンヤン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中