平野綾が激怒「ライフライナーって言うのやめて」

印刷

   声優の平野綾が1月4日(2011年)、ツイッターで、自身のファンを「ライフライナー」と呼ぶ風潮に抗議した。

   平野は以前、ツイッターがファンとの「ライフライン」になっていると説明。これがネットで「ライフライン=金づる」と解釈されてしまい、いつしか平野のファンを「ライフライナー」と呼ぶようになっていた。

   これに対し平野本人が4日、「いい加減ライフライナーとかやめない?私はツイッターのことをライフラインって呼んだだけだし。文章読めば分かると思うけどなぁ。何でそんなに曲がった解釈するのか分からない」と抗議。ファンからは「アンチのことは気にしない方がいいよ」「落ち着いてください」といった反応が寄せられている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中