釈由美子 「5年も経つと英語でしゃべれナイト!」

印刷

   タレントの釈由美子が1月6日(2011年)のブログで、アメリカ・ロサンゼルスで過ごした年末年始を報告している。

   いつもの環境から離れ、自分を見つめ直してみたくなり渡米し、ホテルから見た初日の出に新年の抱負を宣誓したという。現地にいる友人たちとも「楽しすぎる時間」を過ごしたそうだ。

   帰国後は、その友人や現地でお世話になった人たちへのお礼メールに追われている。英語で文章を書くのは学生の時以来で、電子辞書を使いながら、感謝の気持ちを込めた。ちなみに、ロスでは英語で話しかけたりもしたけれど、

「全然通じなくて『英語でしゃべらナイト』から5年も経ってるとすっかり、しゃべれナイトになっちゃってることがショックでした」

という。釈は以前、NHKの英語トークバラエティ番組に出演していたのだ。

   でも、大事なのは「心」であり、自分の気持ちを伝えたい一心でコミュニケーションをとろうと積極的にチャレンジ。「次に遊びに行くときまでに、もっともっと英語を話せるようになりたいから今日から、また気合い入れて勉強し直すんだ」と早くもやる気十分だ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中