2020年 12月 1日 (火)

斎藤佑樹「1軍で見たいけど2軍にいて欲しい」千葉・鎌ヶ谷市民の複雑

どうする老後2000万円問題!?保険で備える老後資金!

   日本ハムの斎藤佑樹(22)がきのう(2011年1月11日)、千葉・鎌ヶ谷市にある「勇翔寮」に入った。取材が31社の記者200人、カメラ18台という騒ぎ。集まったファンは300人、 地元だけでなく北海道からも来る大フィーバーだった。

   背広姿で現れた斎藤は、「あらためてプロ野球選手としての1年目が始まるんだと、新鮮な気持ち。一生懸命がんばりたい」と話し、部屋のベランダから顔を見せるなどファンに応えていた。

   鎌ヶ谷市は東京のベッドタウンで、これといった観光スポットもない人口10万の小さな町。レストランでは「ゆうき(有機野菜)弁当」「佑ちゃーはん」などのご祝儀メニューを作って、斎藤にひっかけて「310円」だとか、コロッケや自転車もご祝儀値段など、町の活性化をもくろむ。

   清水聖士市長も「市長選でもこんなに盛り上がらない。寮は周囲に誘惑するような施設、スナックとかもまったくないから、野球には絶好の環境」という。最寄りのコンビニまで600メー トル。きょうから新人合同自主トレが始まるが、午後10時以降は外出禁止だそうだ。

   この寮は2軍用で、1軍の寮は札幌にある。開幕までに斎藤が1軍に上がれば、札幌に行ってしまう。地元ファンも「2軍にずっといてほしいけど、本当は1軍 に行かないとねえ」と複雑な表情だ。

髪に整髪料つけてないのがいい

   司会の加藤浩次が「凄い。寮に入っただけでしょう」とあきれる。「佑ちゃんいまコンビニ に入りましたてなことになるの」

春の風を感じる

   東大教授のロバート・キャンベルが「春の風を感じる。いまも就活している学生がいっぱいいるが、彼に勇気をもらえるんじゃないか。『早稲田の思い出は全部置いてきました』のひと言にちょっとしびれた」

   キャスターのテリー伊藤「長いこと野球見てるけど、キャンプはともかく、寮に入るだけでこんなの見たことがない。スーパースターの宿命、見られるなかでどれだけ力を発揮できるか。これまでのスーパースターはみんなやってきた」

   加藤「髪に整髪料つけてないのがいい。洗いざらしというか」

   キャンベル「正面から堂々としているところがすごくかっこいい」

   テリー「けがしないでがんばってほしい」

   そう、日本中がそう思ってる。確かにこんなスターいなかったかもねー。

文   ヤンヤン| 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CAST テレビウォッチ
アクセスランキング
  1. 菅義偉は疲労の極に達している。主な要因はコロナ対策と経済回復を同時にやろうとする菅を忖度しない尾身茂分科会会長だ。官邸スタッフは「政府の組織なのだからこっちの意向に沿って発言しろ、と。ところが尾身さんは無視して危機を訴える。総理は怒っていますが、下手に圧力をかければ学術会議の二の舞になるのでイライラが募っている」という
  2. 「エール」最終回コンサートに感動の渦!「本物の紅白でもやってほしい」「みなさん歌が上手でビックリ」「岩城さんのイヨマンテ、マジ凄すぎる」
  3. 「R-1グランプリ」芸歴10年縛りに賛否激論「売れない中堅芸人が必死にあがく姿を見たい」「コンビの片割れはやめ、ピン芸人限定に」「飛び道具持って来た奴の勝ちはおかしい」
  4. 安倍晋三の「桜を見る会」事件が永田町を震撼させている。東京地検特捜部が安倍の事情聴取に踏み込むのか、特捜部にその"覚悟"があるのかに注目が集まる。しかし、ポストによると同じ疑惑の構図が菅義偉にもあるという。官房長官時代に毎年横浜のホテルで開いていた「菅の春の集い」がそれだ。
  5. 「沢尻エリカ」復帰シナリオ!?芸能・テレビ界の裏で囁かれる「彼女は引退と言っていないから・・・」
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中